<   2009年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

不思議系セッション

本当の自分とつながるって難しいんだって思っていました。

チャネリングってできる時とできない時があって、
でも、自分でどういう時にできるのか、よくわかっていませんでした。

この前の日曜日に受けたセッションでは、簡単に上のほうとつながれて、
しかもチャネリングも結構簡単にできるというものでした。

まぁ、その状態を維持するのはちょっと大変ですけどね。

でも、本当のことは

シンプル

だと思っているので、きっとこのやり方はいいんじゃないかと思います。

もうちょっと使ってみて、実践(マッサージ)でもぜひ活用してみたいですね。

そうすれば、マッサージしながらお悩み解消ですね。
できるように頑張らなきゃです。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-30 20:58 | 不思議系

マイケル・ジャクソン

マイケル、お亡くなりになりましたね。

今から17年前くらいに、東京ドームであったコンサートに行きました。
その頃お付き合いしていた人が、かなり無理してとってくれたチケットでした。

内野席だったけれど、小さくしか見えなかったマイケル。

でも、ムーンウォークは、ちゃんと見せてくれましたし、小さいながら「ムーンウォークだ!!」ってわかりました。

東京ドームは、音が反響しちゃうので、音楽には不向きだけれど、でも、マイケルと一緒のときを過ごしたのは間違いないから。

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-26 20:42 | 日常

ご飯がおいしい

痩せられるかなぁって書いて次の日に「ごはんがおいしい」って……。

どうも今日から食欲が普通に戻ってしまったようです007.gif

う~ん、痩せられると思ったのになぁ。
まぁ、食べ過ぎるまでは行ってないのでね。

でも、一昨日、昨日と、友達関係でうっとうしい人がいて、「やだなぁ」って思っていたんです。

ご飯作るときも「なんでこうなんだろうなぁ」って思いながら作っていました。

でも、今日はどうしても「回鍋肉」が食べたくて、キャベツ刻んで、ピーマン切って、お肉炒めて001.gif001.gif

ってやって作ったら、すごくおいしいのができました。

実は、一昨日、昨日と作ったご飯はあんまりおいしくなくて「なんでだろう」って思っていたんです。

おいしくないご飯のときには、料理しながら「まったくいい加減にしてよね」などと言いながら作っていたのでした。

そういう波動はお料理に入りますね。

今日は、とっても楽しく作れたので、きっとおいしくできたのでしょう。

そう思うと、やっぱりお母さんが作るご飯は重要ですね。
ご飯を作るときは機嫌よく!! それだけできっとおいしいご飯になりますよ。

今日も、新たな発見でした。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-25 21:04 | 日常

トーマさんのセミナー

精神世界の鉄人」というホームページを持っているトーマさんのセミナーを受けてきました。

日曜日に受けたんですが、月曜日にエネルギー酔いというんでしょうか。
かなりひどいことになり、火曜日絶好調で、水曜日反動が来てちょっとグロッキーです。

来ていた方たちもみんな不思議系でしたけど、日頃UFOとか、不思議話って話さないから、皆さん全開。

私はかなり途中から頭が痛くなってきていて、本当、いつからこんな敏感になったんでしょうか。

懇親会は、かなり書けない話満載でした。
面白かったです。

そして、2次会はトーマさんを含め5名だったのですが、この5人、7000年前に兄弟でシャーマンだったことが判明。

また使命があって集まったらしいです。

本当、不思議話って面白いけど、シャバに戻ってこられなくなりますね。
早くこういう話をおおっぴらにしても「頭おかしい?」などと思われない世の中になってほしいなぁ。

このセミナー後、食欲が落ちてあまり食べなくても平気になりました。
また、テレビなどほとんど見なくなっています。
まぁ、まだ3日ぐらいですからねぇ。
でも、このままでいけば痩せられるかなぁ。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-25 00:09 | 不思議系

お腹が空いたとき

夜に小腹が空いて、何か食べたいとき……よくあります。

ただ、だいたい家にないものが食べたくなるんですよね。

なんででしょうか。

今もポテトチップスはあるんですが、なんかポテトサラダ系が食べたい。

でも、ポテトチップスがないときって、ポテトチップスが食べたくなるんですよね。

あまのじゃくだわ~012.gif

で、今何を食べるか思案中。

でも、もう寝た方がいいよなぁ~。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-16 00:21 | 日常

多次元の中の私

昔、内観に行ったことがあります。

内観とは、まさしく自分の内面に目を向けるということに集中する1週間です。

1週間は長いですが、でも2~3日しかできないとあの心境には達し得ないと思っています。

実際に私に大きな気づきがあったのも5日目でした。



今日、その内観を思い出していて、気がついたことがあります。

内観をした直後、集中力がすごく増しました。

なんていうんですか、クリアで、今この場所にいるというのがわかるんです。


人は過去を気にし「あの時こうしていたら」とか、「別の選択をしていたら」、「なぜあんなことを言ってしまったのだろう」と思い返すことがたびたびあると思います。


その思いは、過去にアンカーをしてしまっています。

そして、そのアンカーはエネルギーを必要としています。
なぜか。
覚えているためですね。しかも果たせなかった思いとして。


そうすると、自分のエネルギーが100%あるうち、過去に数十%持っていかれたりするわけです。

なので、いつも「今ここ」にいることができない。

常にある程度のエネルギーを過去に、しかもあまり思い出したくない過去に持っていかれます。


そして、こう考えるうち、ひょっとしたら、その持って行かれたエネルギーがまた別の自分を創っているのではないかと思うようになりました。

多次元の自分です。

あの時、こっちの選択をしていたらどうなっていただろう自分という異次元を作り出します。

そうして、何かの選択で迷うたび、別次元の自分を作り出す。


迷いや後悔の多い人生は、多次元の自分をとても多く作り出すのではないか。
そのエネルギーが大きくなればなるほど、「今ここ」にいることが難しくなるのではないか。


じゃあ、この多次元の自分を収集するためにはどうしたらいいのか。

過去に決着をつけるしかないのですね。
そして、未来の自分にも。

この選択でよかったと考えるか、内観などをして過去の自分にそれでよかったと伝えるか。


最近、仕事をしていてもめっきり集中力がなくなってしまいました。

内観直後のあの集中力。
あれはなぜ生まれたのかといえば、過去に決着をつけてきたからなのだなと、
改めて今日思っているのです。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-13 11:51 | 不思議系

日野原先生

日野原先生の呼吸法

通常は、吐いて吐いて吐いて吸う

階段登るときは 吐いて吐いて吸う

という風に、まず二酸化炭素を外に出しなさいということでした。

で、私結構日頃歩いているはずなのに階段で息切れ……おかしいなぁって思っていました。

ためしてみましたよ、

吐いて吐いて吸うというリズムで登ってみました。


そうしたら…………前より苦しくない005.gif

日野原先生ありがとう。

呼吸法が出来ていない人が多いので、発生法を勉強するといいそうです。


でも、やっぱり呼吸っていうのは、全部吐ききらないとダメなんですね。

なんか苦しいときほど吸ってました001.gif

苦しいときほど、出さないとだめなんですねぇ。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-10 21:58 | 健康

日野原先生

日野原先生の講演会に行きました。

しかし、あと3ヶ月で98歳になられるそうですが、お元気ですね。
お元気という言葉が失礼に感じるほど、エネルギーがあります。

日野原先生が「聖路加でも実験したんだけど、症例数が少ないから発表していないけどね、インフルエンザ時の予防でマスクは使っても意味がないね」とおっしゃっていました。

まぁ、周りは医者ばっかりの講演会だったんですけど、医者だからたぶんマスクしても意味はないとわかっているんでしょうに、マスクしている人がいましたよ。

日野原先生、テレビでもっとマスクの件、話してください(カットされちゃうのかなぁ)。

あと、うつ伏せ寝ですが、私は頚椎が曲がっちゃう状態で寝なきゃいけないから、それは賛成できかねると思っていたのですが、うつぶせ寝をすると、息を吐ききることができるらしく、深く眠れるそうなんですよ。

この寝方にしてから、一日3時間~4時間ぐらいの睡眠で充分になっているそうです。

動物はみんなうつぶせ寝だよともおっしゃってましたね。

そして、「80歳まで生きたって、寝てる時間が長い人生なんて長生きっては言わないんだよ」とおっしゃっていました。
98歳の日野原先生に言われたら「そりゃそうなんでしょうね」としか言えないです。

1日18時間くらい使っているんですよって言ってましたけど。

日野原先生の講演会はたった50分でしたが、いろいろ参考になることがありました。

また明日も日野原先生の講演会から書きます。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-08 21:11 | 健康

リハビリメイク

今日、かづきれいこのリハビリメイクを体験しました。といっても、私のはリハビリではなく普通のですが。

かづきれいこさんではなかったですが、ちょこっとやっていただきました。

自分の顔って、自分のものでありながら絶対に見られない(本物を)ものですよね。

なので、顔っていうのは、対外的なものであるということを聞いたことがあります。

今日もメイクのでき上がりを鏡で見せてもらってもなんか違和感。

で、他にも何人か体験している人がいて、その人達の出来上がりの顔に違和感を覚えることはなかったので、やっぱり自分の顔って自分のものではないのねぇって思いました。

普段は最低限のことしかしていないので、もうちょっとメイクした方がよいのかなと思いました。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-06 21:40 | 健康

腎臓って

IE8.0が評判がいいとのことだったので、バージョンアップしたら、なんだかよく落ちます。

世間の嘘を暴くみたいなページだととたんに固まるので、ひょっとしてそういうページを見させないように
しているのか??? と思うくらい、そのページに行くと固まる。

どういうことなんでしょうねぇ。


今日、腎臓移植の話を聞いていて、そうなんだぁって思ったのは、

腎臓は重ければ重いほど、機能が高いらしいということ。

ネフロンという腎臓の細胞が重い方がたくさんあるんだそうで、
腎臓移植するなら、重い腎臓の方がいいんだって。

ある程度身体が大きい人からもらった方がいいってことなんですね。

他の臓器でもそんなことがあるのかも。
[PR]

by sunandthemoon | 2009-06-04 23:01 | 健康